唐突で悪いけども。

「よつばと!」で俺がグッとくるコマを勝手に順位付けするから。
今から。急だけど。
俺が思った時がその時だから。ガッとやるから。そこは。ほんと申し訳ない。

で、ここで言う「グッとくる」はその……微笑ましいとか可愛いとかってより
俺が「あっ、しゅき……」ってなるコマのことだから。
38の男が「しゅき」と口走ることの重みみたいなものをみんなに感じて欲しい。

なので、よつば本人含めて「中学生以下」は対象にならないということをここに申し置く。
下は女子高生から、上は45歳まで。まあ作中人物の年齢分かんないんだけど。

それでは5位から。行くから。よろしくどうぞ。

まず5位!
DSC_0115
14巻のヨガ教室のおねえさんです。

「よつばと!」には美人モブが山ほど居て、大体みんな
よつばに対して「やさしいおねえさん」的な立ち振る舞いをするんだけど、
その「おねえさん」としての振る舞いが逆説的にその人の「素」を
妄想させる材料になる感じがしてイイんですよ。
我ながらなんか気持ち悪いなこの論理!

ともあれ、個人的にはこのヨガ教室のおねえさんがとても好き。

身体能力高そうな感じがグッとくるというか、あの、
あんまりデカい声で言うこっちゃねえけど、身体の柔らかい女性エロいよね?
「ヨガ」と「よがる」は響きが似てるからね。ゴメン今のナシ! ゴメンな!

ということで五位に選ばせていただきました。

今回のランクに入れてないけど、スーパーの女の人(巨乳)とか、
14巻の公園に出てくる宇宙人の女の子とかもスゲー好きです。

続いて4位!
DSC_0108
栗拾いに来たときのしまうー!

ジャージが日本一似合う女子高生!! モッッさいジャージが最高過ぎる。
「天然」というわけでも「常識人」というわけでもない、
カテゴライズしにくい繊細な人格が実に好ましい。
エロくないが「愛おしい」キャラクターである。

あと同率4位!
DSC_0106
りぼんつけられたとら! 鎖骨が!
「ガリガリだけどスタイル良くて尖った感じの美人」って実際いるよなー。
イケメンに近い美人顔というか。

続いて3位行きます! 3位!
DSC_0118
最新刊ばっかりになっちゃうが、小春子! ここで小春子を出しておきたい。
この初登場のコマひとつで、存在感とキャラクター性を出していて凄まじい。

↓初出の雑誌掲載時から、わざわざ描き直されており、その意図が明確に分かる。
1313
これはこれで凄く可愛いが「1コマ」でキャラクター性まで表現できていない。
いや、セリフ無しでそれを表現するというのは無理があるわけで、
やっぱとんでもねえ拘りだと思う。プロのクリエイターの仕事は俺には推し量りがたいぜ。

小春子はあと……
DSC_0117
この表情ひとつで持っていかれるところがあるよな。
初登場から固い表情でずーっと喋って、その話の最後にこの表情だもん。
その落差の位置エネルギー! 圧倒的な「絵」の力!

あ、同率3位!
DSC_0109
家電屋で寝落ちする風香!

いや、風香は色んないいコマがあるんだけど、個人的にここが凄く良い。
昔、会社帰りにビッカメ寄ったら、女子高生がマッサージチェアで熟睡してたことがあって、
俺あんま女子高生興味ない人なんですけど、なんともいえない滋味があって良かった。

えー、続いて2位!
DSC_0116
このコマのあさぎさん、異様に可愛くないですか?

あさぎさんの萌えポイントは「フラれたことないからなあ」というセリフで、
子供のころからモテてきた「モテ女」の良さが滲み出ていて素晴らしい。

俺、学生時代こういう「クラスで一番可愛い女子」「一番人気」みたいな
女の子が常に大好きだったんですよ。

もちろん、俺は教室の端で寝たふりしてる陰キャオブザ陰キャなので、
会話すら出来ないくらいの距離感になるわけなんですけど、
それも含めて、みたいな。劣等感コミで好きというか。キッショ! こいつキッショ!
DSC_0112
あさぎさんは気球のくだりが一番可愛かったというか、よつばとの絡みはどうしても
「優しいおねえさん」に収まってしまうので、もっと若い男と絡んで欲しい気持ちがある。
とーちゃんとの絡み、意味深でいいですよね……。

まあ、あんまり距離が深まっても作品的にまずいと思うけども。
てか、あさぎさん目線で言うと、とーちゃんは妻帯者扱いなのかな?
(よつばと血縁が無いことは知られてるよね)

ダラダラ語ってしまったが、これで最後。

俺の中の1位だ!
DSC_0107
みうらのかーちゃんの話をしよう。長くなるぞ。

この人は「若いころモテまくってたが、なんだかんだ結婚して
今は落ち着いた30代後半(家族を愛してて旦那のことも好き)」
というバックストーリーが想起できるところが大変良い。
いや、俺が勝手に想起しただけで合ってるかは知らんけど。

絶対に20代の頃、モテまくっていたと思われる。陽キャ女の匂いがする。
俺、陽キャ女の匂いには敏感だからな。陽キャ女に片思いしたこと多いからな。
DSC_0110
まずこの「だらしない部屋着」の人妻感のもたらす圧倒的なアレよ。
「圧倒的なアレ」じゃわかんねえよちゃんと説明しろよ。
「あのみうらが大きくなったらこうなるのか」という期待感も込みで最の高である。

お前単純におっぱい好きなだけじゃねえかと言われそうな気もするが、
なんら否定する材料も無いので押し黙るしかない。大好きです。今度は嘘じゃないっす。
DSC_0114
このコマの悪戯っぽい笑い方も大変良い。スタイルいいよな。

若い読者からすると「30代半ばから後半」というのは
「オバサンじゃねえか」って感じなんだと思うけど、
38歳の俺からすると「よろしくお願いします!」なんだよな。
お手数をおかけして大変恐縮ですが、宜しくお願いします!

住んでるマンションの感じからしても、恐らく旦那が収入や人格含めて
すごくちゃんとした人な感じがして、そういう愛情ある家庭だからこそ
寝取られ感が光るというか、何言ってんの? 大丈夫か?
寝取られたわけでもない人から勝手に寝取られ感を感じるな。

えー、以上で「よつばと!」可愛いコマランキング終わります。

純粋な「かわいい」ではなく、中年男のセクハラ的な目つきでの「かわいい」なので、
共感されるようなものじゃないというか、「共感しました!」って言ってくる人が居たら引くわ。
DSC_0113
全然関係ないけど、起きたら家によつばが居ないことに気付いた時の、
とーちゃんのこの横顔好きです。とーちゃんはやるときはやる男だ。

こういう「好きなマンガの好きな部分を延々語る」記事は、
(読んでる人は全く楽しくないと思うけども)書いてて楽しいので、
今後も定期的に描いていきたいと思います。

よろしくどうぞー。