7
スト6のランクマ日記をつけようと思います。

プレイした今日は2023年6月29日で御座います。
平日休み取ってヒマだったのでちょっとランクマやりました。
わざわざ休み取っておいてなんでヒマなんだよ。

なにとぞ宜しくお願い致します。

Street Fighter 6_20230629183427
本日はLP4863からのスタートで御座います。
6月下旬ということもあって部屋がクソ暑いけど、窓開けてプレイしております。

ランクマの前にちょっと座学して、しゃがみ中からの迅雷(下必殺)のコンボや
アシスト強ラッシュアシスト強なんかを練習してみたりしました。
ラッシュを行動の中に組み込みてえな……!

さーて、楽しい楽しいランクマの始まりじゃけえ~。
最初の相手は……!
Street Fighter 6_20230629190639
お前か……。

プレステ・モダン・本田。しかも格上のシルバーで、オマケに無線アイコンだ!
これは地獄が待ってるような気がしますね!
Street Fighter 6_20230629190800
と思いきや、なんか意外とストレスのない試合になりました。

つーかなんだろ、頭突きを全然打ってこない本田だった。波動拳対策かしら。
頭突きは見てからインパクトでも対策出来るらしい。とにかくガードをしないようにしたい。
Street Fighter 6_20230629190812
あと百貫一発も打ってこなかった。
百貫来るか来ないかで、圧力が全然違う感じがする。

というか現実問題、百貫来たらどうしたらいいのか分かってない。
引き付けて昇龍拳とかでいいのかしら。
Street Fighter 6_20230629191004
あと飛びを落とされないのも有り難かったな。
対空されるされないでも本当に圧迫感が違ってくるなー。

対空について考えると、改めて「ワンボタン昇龍に頼ってるよな~」と自分に対して思う。

結局、練習したアシスト強ラッシュアシスト強だのなんだのは一切出来ず、
いつものバタバタとした対戦になってしまいました。
ただ、そこまで勝てないような強さでないのはわかった。
落ち着いてやれば勝てる。
Street Fighter 6_20230629191044
とか言ってたら普通にSA食らってた。

ぐええムービーが……ムービーが長い……!
Street Fighter 6_20230629191110
そして本田の顔がクソ怖い。

三浦のボイラーのCMの島田紳助を思い出す。 例えがまた古い。
Street Fighter 6_20230629191121
そしてこのダメージですよ。痛いんだよォ!
しかもバーンアウトのオマケつき。

まあこれはもう仕方がない。
落ち着いて対処しようぜ。
Street Fighter 6_20230629191148
落ち着いてたので勝てました。LP4863⇒4918。

再戦はしてもらえなかったが、勝てて良かった。
Street Fighter 6_20230629191213
二戦目はのんちゃんことマノンさん。
「格ゲー始めました」のコメントが逆になにか恐ろしさを感じさせる。

発売前は「ヘンな女」くらいの印象でしたが、ゲームやってみると意外と嫋やかな美人で
嫌いじゃないなって気持ちになってきた。普通にかわいいよマノンさん。
Street Fighter 6_20230629191421
なんとなく打った奮迅脚から操作ミスで昇龍拳を出してしまい、ガードされて
コマ投げを食らうシーンがあったのが大きな反省点。

全く無意味にメダル溜めさせてバカみたいだった。
というかそもそもなんとなく奮迅で走り出すな。
Street Fighter 6_20230629191342
コマ投げ食らうのはある程度仕方がないことではあるんだけど、やっぱり
「永続のバフ」と考えると極力避けたい。それがプレッシャーになって動きが掣肘される。

警戒してるわりに、やらなくていい変な操作ミスとかで食らうシーンが
前述の謎奮迅以外にも多々あったなー。読み負けならともかくミスで食らうのはアカン。
Street Fighter 6_20230629191541
とはいえ、なんだかんだ火力差もあり、インパクトもしっかり当てて二連勝出来ました。

LPは4918⇒5170。シレッとシルバーになってしまった。
昇段戦だと気づいてなかったせいで、上がった瞬間キャプチャーしそびれてしまいました。
Street Fighter 6_20230629184645
こちらが称号取得のキャプチャー。
何がなんだかわからない絵ヅラだ。

「最終目標」とか言ってたけど割とアッサリなれちゃったなシルバー。
まあぶっちゃけ、普通に遊んでればすぐなれるレベル帯ではある。
Street Fighter 6_20230629192447
そして次は……同キャラ戦がやってまいりました。

シルバー帯、モダンケン同士という、あるようで意外と無い「全く同じタイプ」との戦い。
これは地力が試されますね……。
Street Fighter 6_20230629191657
いきなりラッシュで突っ込んでくる相手。

「オレ、ラッシュできんだぞオラァ!」という精神的な圧を感じる。
こっちは出来ないので強烈なコンプレックスがこみ上げる。いや出来ないことはないんだけど。
途中から慣れて小技ペチペチで普通に止めれるようになった。
Street Fighter 6_20230629191712
相手が龍尾あんまり使ってこないので、こちらはガンガン打てました。

龍尾ガードさせてからペチペチ殴るか投げるかの読み合いが発生した。
モダンケンは龍尾の使い方が問われるような気がする。モダンじゃなくてもそうか。
Street Fighter 6_20230629192231
Street Fighter 6_20230629192238
昇龍拳ガードしたあとの咄嗟の切り返しが昇龍拳なのもったいない。

アシストコンボでいいから、ちゃんと大きいの返したい。
インパクト直後とかも含めて、咄嗟に出る反撃が安すぎる。
Street Fighter 6_20230629192621
地味に、インパクトを小技でパリーンを初めて成功させた。
成功というか、偶然割れたに近いが……。

なんだかんだ、インパクトに対してイナパクト返し・パリィ・小技割りなどで
キチンと対応出来たことがそんなに多くはない。
というかブロンズ帯に比べてインパクトが「ここぞ」に限定されてきたせいか
あんまり目にしなくなってる感じがあるなー。
壁際でおもむろに……みたいのもだいぶ通用しない。
Street Fighter 6_20230629192408
あと、ここにきて「バーンアウト」が怖くなってきた。
攻撃にせよ防御にせよ、バーンアウト中の行動がどうもガチャガチャしている。

「バーンアウト中ガードに徹してたらハメられそう!」という恐怖から慌てて飛んだり、
アシストコンボ打とうとして出なくて「アレッ!?」と混乱したり……。

というか実は「ケンの強アシストコンボはドライブゲージ消費してるから
バーンアウト中は完走出来ない」ということを今日まで知りませんでした。大丈夫なのか。

でもなんだかんだ一勝二敗で勝ち越した。LPは5170⇒5235。
本日トータルでは六戦五勝一敗でLP4853⇒5235。
連勝ボーナス無いから微増ではありますが、シルバーなれて良かったです。
俺は果たしてゴールドまで行けるのだろうか……自信ねえなあ。