土曜日の夜、ふと散歩したので日記にします。

2024年2月17日、土曜日。

前日、バカルディを炭酸水で割ってじゃぶじゃぶ飲んでぶっ潰れたが、
二日酔いもなく9時ころに目が覚める。

午前は洗濯をしながらコーヒーを飲んだりして、昼はコンビニ飯を食らい
それから夕方までゲームしたり動画見たりエロ動画見たりエロ動画見たり
未来に絶望したりして16時半に家を出ました。

ほんで17時に美容院に行って、五ヶ月くらい放置したモッサリヘアを
バッサリと切り落としてやりました。

もう行きつけなので「いつもの感じでイイっすよね?w」みたいに言われて、
俺は俺で「とにかく短けりゃなんでもイイっす、おなしゃす」と返す。

というか正直、予約入れながら「髪型に全然拘りないのになんで俺は毎回、
美容院で4000円以上払ってんだろう……1000円カットでいいんじゃね?」と
思ったりはしてたんですが。

若い頃1000円カットにしてた時代もあったんだよな。
ここ10年ばかりは同じ美容院でカットしてもらってる。

なんならそろそろ丸坊主にしてもいいかも知れないとさえ思う。
自分でバリカンでカットしたら年1万2000円は浮く。
まあ会社で変な目で見られそうなのでやらんけど。
DSC_0001
で、美容院を出てそのまま川崎地下街の店で夕食。
チンカチンカのひゃっこいルービーだ!

散歩前に飲むのって珍しいんだけど、まあビール一杯くらいならいいだろ。
どうせ汗で流れる。
DSC_0002
そして、よく見てくださいこの肉。
サーロイン牛カツをダブルで頼んでしまいました。

さすがに過剰かなあって思ったんだけど、意外とペロリと食べられてしまった。
42歳、なんだかんだでまだまだ胃腸が若い。未来は暗い。

あと「カツを食べる時はキャベツから食べると胃もたれしにくい」ということを
最近学んだんでキャベツをしっかり食べました。そんなことは20代で知っとけよ。
DSC_0003
食事終わって18時。腹ごなしがてら夜の川崎市街地をブラつきます。
気温はそんなに低くないし風もないから快適。

ただちょっとビール飲んだせいか尿意が軽くあり、せっかくだからこの血税で建てられた
ピッカピカの川崎市役所のトイレを使ってやろうか!
 と思いました。

ただなんかシレッと入っていい感じでもない空気だったのでトイレは借りずに撤退。
DSC_0004
そしてフラフラと裏通りを歩いていきます。市役所から二分歩けば風俗街に辿り着く街。
デトロイト・メタル・シティ。

ソープランドは風営法の絡みで建物が改築出来ない(建て替えたら営業が出来ない)らしく、
今後10年20年経ったら堀之内はどうなるんだろうなあ、などと考える。
大きな地震来たら壊滅しちゃうんじゃなかろうか。

まあ利用すること無いから関係ないっちゃないが。
DSC_0005
あんまりフラフラ歩いて客引きに声かけられてもイヤなので大通り沿いに出る。
道が広くて人通りが少ないので大変歩いてて快適である。

ここの通りに新たにラーメン屋が出来ていた。
評判どうだろ、って思ってググったがまだgoogle mapにも反映されていなかった。
DSC_0006
さて、川を渡って大田区に向かおうと思います。
一年に20~30回くらい渡ってる橋。
さすがに見飽きた景色だが、夜だからまあ夜景は見応えがある。

昼ならこっから川べり散歩するんですが、夜は歩くのちょっと怖いので……。
この辺もまあまあ治安悪いからな。
DSC_0008
15号線沿いをぶらぶらと歩いていく。
まあ……正直見るものはないですよ。全然無い。

今日は蒲田方面に向かって歩きつつも、蒲田駅には行かず、
Uターンして川崎に戻る散歩をしようと思ってます。1時間半~2時間想定。
DSC_0009
なんでこんなもん撮ってんだ。
ホームセンターかなんかだと思っていたが、スーパーらしい。

毎回通る度に「何がOKだよ何もOKじゃねえよ俺の人生」って思う。
「オノヨーコとジョンレノンが出会ったエピソードかよ」って思う。それは「YES」だけど。
DSC_0010
311号線との交差点でカクッと左に曲がる。
いつもならこのまま蒲田駅に向かっちゃうルートである。

ビール飲んでから一時間近く経過し、歩くことで下半身が刺激されたこともあって、
いよいよおしっこ注意報が脳内に流れている。

実は一回「トイレ借りるか」と思ってコンビニ入ったんですが、
店員さんに声かけないとダメなタイプの店舗で、なんか「声かけるの面倒だな」って
気持ちが強くなってしまってそのまま借りずに店を出てしまったのです。
どれほど人間とコミュニケーションをしたくないんだよ。

「コンビニでトイレ借りるなら出来る限り商品を買うようにしたい」という気持ちがあるが、
かさばるものは買いたくないしガムにしておこうか、あれ? ガム見つからない……
みたいな不毛な時間もそこそこあった。一体俺は何をしているんだろう。
DSC_0011
311号線をまっすぐ進み、線路の上を渡る橋を通過する。

なんてことない景色だけど、やっぱ夜歩くのは気持ちがええやね。
DSC_0012
この金網なんであるんだろ、と一瞬思ったが、そうかここを塞いでおかないと
登っていくアホが出てきちゃうか。いかにも登りたくなる形状だし。
子供でもいとも簡単に登れちゃうし、それが大惨事につながるのも想像に難くない。

で、それからしばらく311号線沿いを歩いていたのですが……。
Screenshot_20240217-185105
google mapで現在地見たら、想定していたルートはまだ距離があってキツい気がしてきました。
もう19時前だし、そろそろギア上げて帰りたい。

なので、上の図の赤矢印のルートを突っ切ってショートカットすることにしました。
DSC_0013
閑静な住宅街を歩く。

こういう、大通りから一本外れた道っていいですよね。
何がいいかって言われるとわかんないけど。
人気はあんまりないけど、心細いということもない。夜の冷たく澄んだ空気と静けさ。
DSC_0014
とはいえ、変わったものはなんもないので、なんとなーく道を撮る。
結構、散歩中に写真撮るのって恥ずかしいんですよね。
「アイツ何撮ってんだ」って目線があるような気がする。自意識過剰かも知れない。

あと正直尿意がじわじわと凶悪化しつつある。
膀胱と尿道が痺れるような感覚がしてきた。歩くと尚更刺激される。

こういう小道だとコンビニにもあんまり出くわさないからな……。
DSC_0015
ネコちゃんが二匹スタタタッと走り去っていったので思わずパシャリ。
夜道で黒猫に横切られたが、不吉にも感じない。ネコちゃんは良い。

でも相変わらず飼おうとは思わないし、ネコカフェにも行ったことない。
ネコ飼ったら何か俺の人生に変化があるだろうか。

ただ飼っちゃったら、死んだとき耐えられなさそうで怖いな。
あと逆に、死んだとき何とも思わなかったらもっと怖い。
Screenshot_20240217-185802
結構歩いたな……と思ってgoogle mapを開いて、驚愕した。

えっ、あれ? なんで多摩川に近づいてんの? え?
802
どうやら行きたかった方向と90度ズレて歩きだしていたようです。
ウッソだろお前!?!!?!!?

どうしてgoogle map見ながら90度間違って歩けるんですか? ねえどうして?
地球で生きるのに向いてないんじゃないですか?
DSC_0016
俺はなんで貴重な土曜日の夜をこんな過ごし方をしているんだ。
さっさと帰って酒飲みてえよ。小便してえよ。
無性に腹が立ってきて、ものすごい早歩きで夜道を駆け抜けていく。

道の先になんか電灯で照らされた明るいエリアが見えてきたが、
商店街とかではないようだった。なんなんだろう。
DSC_0017
ちなみに、途中で三回くらい公園があって、この辺の公園にはぜんぶ写真左のような
個室風トイレがついてるんですが、あそこ入るのはちょっと勇気要るんだよな……。

きれいに使われていたらいいんだけど、あの、便座にうんこついた和式トイレとかだと
観た瞬間まあまあの精神的ダメージが入るので。
DSC_0018
なかなかの距離を歩いて、1号線が見えてきたときは心底ホッとした。
後はここを左に歩いていけば川崎だ。

尿意はかなりの状態になりつつあるが、川崎市に入ればこの私の「庭」だよワトソン君。
そこそこ綺麗なトイレくらいすぐ見つかるさ。
google mapを見ながら迷子になってたとは思えないこの余裕。
DSC_0019
ということでブックオフのトイレをお借りしました。
すいませんね、買い物しないでトイレだけ。大変綺麗なトイレで有り難かったです。

コンビニは気が引けるのにブックオフならいいのかよ。
DSC_0020
後は川べりをぶらぶら歩いて帰ることにしました。

この辺、ガチで人気がなくてさすがにちょっと怖かったな。
女性は一人歩きさせられない程度には危ない。

というか、男の俺でも「さっきのオッサン後ろからついてきてない?」とか思うと
非常に怖いので、女性はなおさらだろうな。
基本的に「変な人に絡まれる確率」が男より高いんだから大変だよな。
DSC_0021
なんとなく夜景を撮影。この電波塔だかなんだか、夜に見るの始めてだな。

このあとは淡々と歩き、途中で酒を買い足してから帰宅しました。
たまには夜の散歩もいいもんだなと。
Screenshot_20240217-215600
万歩計データ。
16000歩か、まずまずじゃないの。

というわけで、何があったわけでもない本当の単なる日記でした。
ご清聴ありがとうございました。